意識低い系会社員

意識低い系会社員の日常

【スポンサーリンク】

nuro mobileを一年以上使った感想

【スポンサーリンク】

こんにちは。

 

毎月の携帯使用料が安く済むので最近MVNO、通称格安SIMが流行っています。

私も去年流行に乗ってauからnuro mobileに乗り換えたんですが、結論から言うとネット回線の遅さが耐えられないレベルだったのでUQ mobileに乗り換えました。

この記事ではもう少しnuro mobileの感想を書いていきます。

 

nuro mobileにしたときの記事

以前、nuro mobileを契約したときの記事を書いたので載せておきます。

amistad06-a.hatenablog.com

 

なぜnuro mobileにしたのか

nuro mobileはソニーネットワークコミュニケーションズが提供しているサービスで、インターネット光回線のnuro光が速度早くて評判が良かったので携帯の通信も早いだろうと思って選びました。

また、料金プランがかなりわかりやすい。

料金も月の通信容量が5GBで大体2500円(通話しない場合)くらいとかなり安いのが魅力でした。

あと契約してから1年経てば解約の時に違約金が発生しないという点もかなり魅力でした。

 

nuro mobileを使ってみた感想

一年以上使ってきて感じた率直な感想を言います。

おっそい。

私は結構普段からinstagramやtwitter、youtubeなどを使うんですがそれらのSNSが満足に使える速度は出ませんでした。

ネットサーフィンも遅すぎてかなりきついです。

値段が安くてもSNSもネットもまともに使えないんじゃ意味がない。

最終的にネット回線の遅さに耐えられなくてサービスを解約しましたが、使ってて感じたメリットとデメリットを書きます。

 

nuro mobileのメリット

安い

とにかく安いです。

私は通話付きプランで毎月の通信容量5GBのプランで毎月の支払いが2200~3500円程度でした。

料金の幅があるのは通話代の差です。

 

料金プランがわかりやすい

公式サイトを見ればわかって頂けると思いますが、料金プランが明確でわかりやすいです。

私が契約したときは通信容量を1GB刻みで選択できたんですが今はそこまで自由度が高くないようです。

mobile.nuro.jp

 

解約時の違約金が安い

契約直後に解約したら12000円かかります。

契約期間が1ヶ月経つごとに1000円ずつ安くなっていき、13か月目からは0円になります。

数か月使ってダメならすぐ安い違約金で解約できるのは大きなメリットです。

 

nuro mobileのデメリット

遅い

instagramもtwitterもyoutubeもネットサーフィンもまともにできない通信速度です。

朝の通勤時間帯や夕方から夜にかけての時間などはもう目も当てられません。

 

LINEの年齢認証ができない

nuro mobileに限らず、おおくのMVNOに共通する問題です。

年齢認証ができないとID検索などができません。

あまりID検索をする機会は多くないものの、たまに使いたいシーンがあるのも事実です。

 

nuro mobileはどのような人におすすめか

基本的にあまりお勧めできませんが、以下のような人にはいいと思います。

・料金を安く済ませたい

・スマホではあまりSNSを見ない

・LINEがメイン

・スマホではあまり動画を見ない

・スマホではあまりネットサーフィンをしない

 

nuro mobileを辞めてどこに乗り換えたのか

MVNOの中でも通信速度が早いと評判のUQ mobileにしました。

1ヶ月くらい使っていますが、今のところ通信速度は非常に満足しています。

料金はnuro mobileよりも高くなってしまいましたし、2年縛りがあるのが気にくわないですが毎日ネットが遅くてイライラするよりはマシかなと思います。

 

まとめ

nuro mobile、早いイメージありましたけど実際は全然そんなことありませんでした。

個人的には全くお勧めできません。

契約しようかどうか悩んでいる人の参考になればうれしいです。

 

おわり。

【スポンサーリンク】