意識低い系会社員

意識低い系会社員の日常

【スポンサーリンク】

付き合うのを避けるべき女性の特長14選

【スポンサーリンク】

前置き

こんにちは。

最近彼女と別れてしまったので、腹いせに今まで付き合ってきた女性を振り返って付き合うのを避けるべき女性の特徴を考えます。

人間は過去や経験から学ばなくてはいけません。

そんなに多くの女性と付き合ったわけではありませんが、「今後はもうこういう人とは付き合いたくないな」と思ったことをまとめます。

 

付き合うのを避けるべき女性の特徴

1. メンヘラ

何を差し置いてもこれだけは絶対に避けるべきです。

こっちのメンタルがやられます。

別れるのも苦労します。

メンヘラと付き合うと仕事にも支障が出て、プライベートも楽しめず、人生が無駄に消費されます。

絶対にやめましょう。

手首に傷がある人とはそっと距離を置きましょう。

 

2. 専業主婦希望

これは賛否両論あると思いますが、やはり共働きとそうでない場合を比較すると金銭的な余裕にかなりの差が出ます。

正直、このご時世専業主婦は結構生活が厳しいと思っています。

貧乏は自分のメンタルにも良くないし、子供の教育にも良くないのでよほど自分が稼いでない限り共働きの方が良いと思います。

あと信じられないことに、専業主婦希望のくせに洗濯も料理もできない人がいます。

これは完全に見えてる地雷なのでお勧めしません。

成長する可能性はありますが、専業主婦希望なのにそのためのスキルが無いのはちょっとどうかと思います。

でもこれは結婚とか考えてない人はどうでもいいですね。

  

3. 元彼の話をしてくる

これは最悪です。デリカシーが無いにもほどがある。

相手に悪気が無くてもダメです。

元彼との思い出話を聞いて素直に楽しめる男はこの世に存在しません。

聞いてて本当に気分が悪くなります。

向こうが笑顔で話そうもんなら最高に嫌な気分になります。

元彼の話をしたことがある女性は全力で反省してください本当に。

元彼と行ったデートで買ったものを部屋に飾ってるとか笑顔で言われたとき俺は一体どういう反応をしたらいいんですか。

デートしてるときに「ここ元彼と来た」とか言われて俺はどういう反応をしたらいいんですか。

 

4. 元彼と比較をしてくる

さっきのと似てますが、これも最悪です。

「元彼はこうだった」「元彼はこれでよかった」とか言われて嬉しい男はこの世に存在しません。

わざとこっちを傷つけようとしているとしか思えない。

わざとじゃないなら相手に対する気遣いがなさすぎます。

 

5. 好きになってくれない

信じられないことに、この世の中には相手のことを好きじゃなくても付き合える人がいます。

本当に信じられない。

好きじゃない人とキスとかそれ以上のことをできる人って本当に凄い。

私は絶対に無理です。

沢山デートしたいと言っても「デートは週一で充分。それでも多いくらい」とか言われたり、「私はそこまであなたのことが好きじゃない」とか言われたとき本当に傷つきます。

例えそこまで好きじゃなくても口では好きと言ってください。

それが優しさです。

そもそも好きじゃないなら付き合わなくてよくない?

 

6. ネガティブ発言が多い人

ネガティブ発言が多い人と付き合うと結構メンタルを消耗します。

私がやることにケチ付けたり、何かしようとする度に文句を言ったり。

慎重なのとネガティブなのは似ていますが、ネガティブな人は何を言ってもダメなので避けるべきです。

「でも」「だって」「いや」かを多用しがちな人は男女問わず話してて楽しくありません。

デートの行き先を相談しているときも、こっちが提案する場所には文句言うけど自分からは提案しないとか。

文句ばかり言うから無効に任せようとしたら「そっちが決めて」と怒り出すとか。

食事の時も「何でもいい」とか言いながら何か提案したら「今はその気分じゃない」とか言い出す人とか。

一緒にいて大変気を遣うし疲れるし楽しくないのでほんとやめてください。

 

7. 家事ができない・家事をする気が無い

これは結構大事です。

家事ができない人と付き合ったり同棲したりすると、全ての家事の負担が自分にのしかかります。

相手が一人暮らし経験者なら最高ですが、実家暮らしでも家事の手伝いとかをしている人が良いと思います。

万が一家事ができなくても、手伝おうとする意志があるだけで充分です。

付き合ってるときに家事すら手伝ってくれない人は結婚してもどうせ家事やらない。

 

8. 口が臭い人

シンプルに無理。

 

9. 不節制な人

例えば、お酒が大好きで毎日飲んで体調を崩す人や、好きなだけ体に悪いものを食べまくって太っている人などは避けるべきです。

こういう人は本当に不健康です。

そして不健康は人は大体の場合、口がめっちゃ臭い。

口だけじゃなくて下半身も臭い。

これはガチです。

 

10. 食べ物の好き嫌いが多い

食べ物の好き嫌いが多いと、外食するときや料理をするときにめっちゃ気を遣います。

行ける店も選択肢が減るのでできれば好き嫌いが少ない人と付き合う方がいいです。

好き嫌いは子供の教育にも良くありません。

食べてるときに「まっず!」とか言っちゃう人は最悪です。

「美味しい!」って言ってくれる人の方が一緒にご飯食べてて楽しいし、こっちも気分が良くなります。

 

11. お金を出す気が無い

デートのときに全くお金を出す気がない人がたまにいます。

こっちも金持ちじゃないので、割り勘にしたいのが正直なところです。

あと「男が出して当然でしょ」みたいな人は普通に性格が糞です。

若いうちはいいかもしれませんが、そういう人は年取ってから同じこと言い続けてると婚期逃します。

ちなみに相手が芸能人並みの顔か、めちゃくちゃ性格が良い子だったらこちらも喜んで全額出します。

性格がいい子はおごられて当然みたいな態度取らないけど。

 

12. 我が強い人

これはただの私の好みの問題です。

私の場合だと自分も我が強いので相手も我が強いと毎日喧嘩が絶えませんでした。

デートの行き先や家事、将来の話などでいつも喧嘩していました。

我が強い人はある程度自分を立ててくれる人の方が上手くいく気がします。

もちろん、自分を立ててくれてる人と付き合ったときは感謝の気持ちを忘れたりしたらダメです。

相手が自分を立ててくれる分、そのことに感謝して相手を大事にしましょう。

 

13. ぶりっこ

これは完全に好みの問題ですが、私はちょっと無理です。

付き合う前からぶりぶりする人と、付き合ったら急にぶりぶりしだす人がいます。

付き合ったら豹変するタイプは付き合う前にどうにかして見分けられないものか。

 

14. 喧嘩に人を巻き込む人

意外と多いのがこれ。

喧嘩したときに親とか友人を巻き込むのはちょっとどうかと思います。

2人の問題なのに関係ない人を巻き込む意味が分かりません。

直接巻き込んでなくても

「私の友達はみんなこうだよ」とか「友達もみんな言ってるよ」とか言う人は結構多いです。

今は友達関係なくない?

しかもそれ友達の意見じゃなくてお前の意見だろうが。

あたかも自分が世の中の常識みたいな顔するのやめてください。

 

まとめ

彼女に理不尽に振られたばかりなので愚痴が止まりません。

凄く私の性格の悪さが滲み出ちゃいましたが、しょうがない。

私も人にこんな偉そうに色々言える立場ではありませんが、自分も日々失敗と反省を繰り返して成長しようとはしているので許してください。

女性の方はこの記事の内容を真に受ける必要はありません。

人それぞれです。

自分に合った人を見つけてください。

 

おわり。

 

関連記事

amistad06-a.hatenablog.com

 

amistad06-a.hatenablog.com

【スポンサーリンク】