意識低い系会社員

意識低い系会社員の日常

【スポンサーリンク】

ビオレの「おうちdeエステ」という洗顔料がかなり良い

【スポンサーリンク】

こんにちは。

 

最近肌を綺麗にしたくて色々調べていたんですが、どうやらビオレのおうちdeエステという洗顔料が毛穴をツルツルにしてくれると評判みたいなので使っています。

 

そろそろ使い始めて半年ほど経つのでレビューしてみます。

 

おうちdeエステとは

f:id:amistad06-k:20191209112913j:plain

おうちdeエステ

おうちdeエステとは、花王株式会社がビオレのブランドで出している洗顔ジェルで、@コスメ(アットコスメ)で2018年のベストコスメアワード第1位に選ばれる人気商品です。

2019年のベストコスメアワードでも2位に入賞しています。

@コスメのベストコスメアワードはユーザーの口コミをベースに選出しているのでかなり信用できる賞です。

たぶんスポンサーからお金を貰って特定の商品を優遇するといったようなことはないはず。

おうちdeエステの特徴は、泡立てずにそのまま顔につけて使用するジェルタイプの洗顔料だというところです。

毛穴汚れが気になる人向けの「角栓クリア処方」のもの(肌をなめらかにするマッサージ洗顔ジェル)と、乾燥が気になる人向けの「高潤ほぐし処方」のもの(肌をやわかかくするマッサージ洗顔ジェル)と、2種類販売されています。

私は毛穴を消し去りたいのと、口コミやベストコスメアワードでより評価が高かったのとで、「角栓クリア処方」の肌をなめらかにするマッサージ洗顔ジェルを使用しています。

 

半年使った感想

正直に言うと、毛穴に関しては半年使っても劇的な変化は感じられていません。

口コミでは「化粧乗りが良くなった!」みたいなのも多いですが、私は化粧もしないのでその点についてもわかりません。

でもこの洗顔料は大変気に入りました。

何故かというと、ずばり洗顔の手間が減るからです。

普通の泡立てて使うタイプの洗顔料の場合、顔を洗うための手順は次の4ステップになると思います。

 

1. 洗顔料を手に取る

2. 泡立てる

3. 洗う(泡でマッサージする)

4. すすぐ

 

ところが、ビオレのおうちdeエステの場合、手順2の泡立てる作業をまるまる省略できるので以下の3ステップになります。

 

1. 洗顔料を手に取る

2. 洗う(ジェルでマッサージする)

3. すすぐ

 

洗顔で何が一番めんどくさいかって、泡立てるところなんですよね。

雑に洗うだけなら雑に泡立てればいいんですが、毛穴を消し去りたい私としてはしっかりと泡立てて優しく顔を洗いたいわけです。

一部の人を除いて、自分の手だけでふわふわの泡を作れる人なんてそうそういないので泡立てネットとか使うんですけど、これがまあ~~~~~~めんどくさい。

でもジェル洗顔だとそれが全く必要ないわけです。

手に取って顔に伸ばして終わり。超簡単。

しかも口コミによると毛穴の汚れもしっかり落としてくれる*1らしい。

 

洗顔の手間が減って、毛穴が綺麗になる。

これはもう使わない手はない。

今後は相当優秀な製品が他に表れない限り私はこの洗顔ジェルを使い続けると思います。

本当に楽。

 

まとめ

毛穴に対する効果を知りたい人には無価値な記事になってしまいましたが、私が思うジェル洗顔の良さは伝えられたかと思います。

人間はみんな基本的にはめんどくさがりなので、手間は少なければ少ないほど嬉しいです。

おうちdeエステを使うと洗顔の手間がかなり減るのでめちゃくちゃおすすめです。

手間が減ってしかも毛穴にも効果がある。

控えめに言って最高です。

おすすめです。

みなさんも是非どうぞ。

 

 

おわり。

 

*1:毛穴については私個人ではあまり実感できていないですが。

【スポンサーリンク】