意識低い系会社員

意識低い系会社員の日常

【スポンサーリンク】

在宅勤務用にLOWYAのオフィスチェアを購入

【スポンサーリンク】

こんにちは。

 

コロナが大流行して在宅勤務を本格的に導入した企業も多いのではないでしょうか。

私が勤めている会社もそのうちの1つです。

在宅勤務は今となっては結構快適でありがたいんですが、自宅での仕事の環境が整っていた人はあまりいないのではないかと思っています。

実際、私も全然自宅が仕事できるような環境ではなかったのでこの数ヶ月でかなり環境を整えました。

今回は在宅勤務環境を整えた時の一環で購入したオフィスチェアを紹介します。

私が今回購入したのは、LOWYA(ロウヤ)というところのRecens(レケンス)というオフィスチェアです。

色はブラックが欲しかったんですが在庫がなかったのでグレーにしました。

 

開封の儀と中身の確認

f:id:amistad06-k:20200802020258j:plain

届いた状態のダンボール

このオフィスチェアは、自分で組み立てるタイプの椅子です。

オフィスチェアにしてはコンパクトなパッケージで送られてきました。

めっちゃ重いので持ち運びには注意が必要です。

 

f:id:amistad06-k:20200802020145j:plain

段ボールの中

段ボールを開けると、中はこんな感じ。

思ったよりは雑に椅子のパーツが詰められていました。

 

f:id:amistad06-k:20200802020208j:plain

部品一覧

段ボールの中身を床に並べてみた図。

背もたれやヘッドレスト、座面、アームレスト、足などがあります。

組み立てには結構時間がかかりました。

いくつはの作業は1人でやると結構難しかったので、できれば2人以上で組み立てるのが良いと思います。

 

f:id:amistad06-k:20200802020239j:plain

完成した椅子

これが組み立てが完了した状態です。

かなり立派な椅子です。

 

Recens(レケンス)の良いところ

このオフィスチェアの良いところは以下のような感じです。

 

値段が安い

新品で購入しても税込み24,990円です。

オフィスチェアとしてはかなり安いです。

オフィスチェアって相場が結構高くて平気で10万円したりするものもあるので、この金額で買えるのは本当にありがたい。

中古は嫌だし。

 

全面メッシュ

座面も背面もヘッドレストもすべてメッシュです。

通気性最高です。

座面がメッシュになっている椅子って意外と少なくて、かなり探しました。

座面がウレタンとかだと長期間使ってるとヘタれるので、メッシュなのは本当にありがたい。

 

疲れにくい

この椅子を販売しているLOWYA(ロウヤ)は店舗を構えていないので、買う前に試しに座ってみたりすることができません。

「安い椅子だと疲れやすい」みたいなことをよく聞くので、この椅子が疲れにくいかどうかは正直賭けでしたが、かなりいいです。

オフィスではオカムラのシルフィメッシュを使っていますが、それとそこまで差は感じられませんでした。

 

色々調節できる

アームレストの角度や高さ、ヘッドレストの角度や高さ、座面の高さ、リクライニングの硬さなどが調節できます。

結構幅広い人の好みに対応できると思います。

 

座面が広い

身長180cmある大柄な私が普通にこの上で胡坐かけます。

 

Recens(レケンス)の微妙なところ

このオフィスチェアの微妙なところは以下のような感じです。

結構満足してるのであまり思い浮かばないんですが、強いて上げるならって感じです。

 

リクライニングの硬さ調節の幅が狭い

リクライニングの硬さを調節できるんですが、一番硬い状態にしても割と緩いです。

もうちょっと硬くしたかった。

 

まとめ

今回はLOWYA(ロウヤ)のオフィスチェア、Recens(レケンス)の紹介でした。

数ヶ月間毎日使用していますが、かなり気に入っています。

オフィスチェアの中では比較的安い金額で買えるので、低予算でオフィスチェアを購入したい人、中古のオフィスチェアに抵抗がある人、そんなにこだわりが強くない人にはかなりお勧めです。

値段以上の価値は確実にあると思います。

ここまで良い椅子だとは思ってませんでした。

本当におすすめです。

椅子に迷っている人は一度検討してみてはどうでしょう。

 

我が家のリモートワーク環境の移り変わりの様子も記事にしているので、良かったらこっちも見てみてください。

amistad06-a.hatenablog.com

 

おわり。

【スポンサーリンク】